愛媛のはじっこで歌います。けだまよしおの日記。
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
おやすみがいっぱい

もうすぐ3月。

年度末です。

 

正社員になってからというもの、実はアルバイトだったころより働いてません。

現場にいる以外の研修やら会議やらがけっこうあって、さらに有給もいっぱいあるので。

でも個人目標はある。

むむむ。

なんかね、頑張らない社員が量産される日本の構造はこれだな、と思った。

こんな状況で仕事頑張ってたらどんどん余計な作業が増えて生産性の高い仕事なんてできなくなるもん。

やるだけ損って思うもん。

 

思うけど、目の前に仕事が転がってて

「なんかこれ、できそうじゃない?」

って思ったらやってしまうのは、性分ですな。

くっそー。

 

なにはともあれ、明日は急遽おやすみになったので、のんびりします。

3月は有給が3日もある。

よしおはいらない子なので、やすんでも平気なんです。

下っ端万歳!

おやすみなさい。

編み物がすき

よしおです

編み物が好きです。

写真はないですが、本当に編んでおりますよ?うそじゃないです。

しかし問題は、編み図がよめないこと。

そうです、私の編み物はいつも心のままに

「こうしたら、こうなるんじゃないかなぁ」

という予想の元、適当に編んでいくものなんです。

だから同じものを量産するのが苦手。

作家の一点もの、とかいう素敵な響きの言葉を愛用しております。

しかし、あれですね。毛糸って高いですよね。セーターとか、既製品買ったほうが間違いなく安いもん。

制作にかかる手間を時給とか技術料に換算すると、超高級品が完成しますが、もちろん完成度は低いので売り物になりやしません。

雑貨の作家さんて大変なのね。

私無理ですわ〜。

それでも欲しいと思わせる、オリジナリティや輝きがないと。

そんで最近はもっぱらなにか編みたいという欲を満足させるためにビニール紐を編んでおります。

手が腱鞘炎になりますが、楽しいです。

去年はバッグを編んで、夏の間けっこう重宝したんですよね。

持ち手がなんか薄汚くなってるので、ここだけ編みなおししたらまだ使えそうです。

よし、がんばるぞ。

 

あと、猫の鍋つかみも編んでます。

ウールの毛糸で編んで、今夜フェルト化させるんです。どんなふうになるか楽しみ楽しみ。

やっぱり物作りは

「こんなにしたらかわいいんじゃない?」

という妄想を形にしていく、その試行錯誤の過程が一番楽しいですね。

よしおでした。

 

も、ねる

こんばんは

よしおです。
最近、ブログでいっぱい改行して隙間をあけても、勝手に詰められていて不思議なことです。
よせよな。
えさをもらうと猫は寄ってこない。
散歩に行くと犬はおとなしい。
つまらないので寝ます。
当然のように明日は仕事です。
働きます。
宝くじが3億当たったらしごとやめます。
隠居します。
会社の皆さんには、お得意様になるので、許していただきたい。
ま、まだ当たってないんですけど。
この皮算用が楽しいのです。
ではいい夢を。
あばよ。
なんかこう、もやもやするよ、訳もなく

よしおです

川柳みたいなタイトルになってしまったなあ。

いえ、別に何があった訳ではないんですが、最近やたらもやもやすることが多いのです。

誰かが何かをした、というよりは、おそらく自分の気持ちの問題だと思うのですが、腹が立ったり、ものすごく悲しくなったり、ものすごく無気力になったり、ものすごく不安になったり、します。

元気なときは許せることが、許せなかったり。

たとえば、突然

「みんなに嫌われているにちがいないよ!」

と思い始めると、絶望感とか焦燥感とか悲しみとか羞恥心とか、そういうのがないまぜになって溢れてきます。

そんで、それがふと気づくと消えていて、

「いや、みんなにきらわれるほどみんなは私のことなぞ気にしてないし、そもそも嫌われてたって死なないし」

と納得するのです。ふしぎー。

あれはなにか、こう、霊的なものなのか。

それとも、はしかみたいなものか。

恋みたいなものか。

突然やってきて、ぶわーっと巻き込んで、さあーっと消えてゆく突風のようなものか。

 

しかし最近、ほんともやもやが多いな。

食生活と睡眠だなとは思うのだけど、いかんせん、不規則。

ちゃんとする。

いいかげん。

 

ねる。

詐欺、ダメ、絶対!

寝ると言ったのに、またよしおです。

そういえば、書こうと思ってて忘れてた話を。

職場で、詐欺被害に遭いそうになったというお客様の話をチラホラ耳にします。

ゆるせん!

捕まえてとっちめてやりたいが、いかんせん手段がない。

くそー、ゆるせん!

なんで悪いことをするやつがいなくならないのか。

なんなんだあいつらは。

働け!普通に!

まったく、許せませんなあ。けしからん。

金融機関のみなさん、警察の皆さん、地域の皆さん、頑張りましょうね!

ファイトー!

 

第2回よしおの部屋 開催します 

よしおです

またしても夜中に怖い話を読んでびびっている私です

たくさん話を読んでいると、たまーに話の怖さと無関係に、温度、下がるねー。

コワイヨネー。

サムイヨネー。

冬ははっきり言って向いてないね。

もうやめます。

さてさてさて、第2回よしおの部屋を、1月23日(月)19:30より開催します

会場は前回同様、懐のふかーいレインさんです。

また、私が飲み会の片手間で歌ったり喋ったりします。

今回はただの酔っ払いになるかもしれませんが、そうなったら誰かを代わりにステージにあげますので、そこんとこよろしく。

何曲歌えるのか。

歌本みたいの、なにか買ってみようか。

ほら、カバーとかぜんぜんできないから、いい練習になるかもしれん。

 

今年は、あたらしいCDを作りたいです。

そのためにはあたらしい曲をつくらねばなりません。

がんばります。

だめだったら、いつもやってる曲の詰め合わせになります。

そちらもまあまあ溜まってますのでね。

じゃ、決意もあらたにしたところで、寝るから。

ところで、「あたらしい」という言葉は「あらたしい」が本来の読み方だったものが間違って使われるようになってそれが正しい読み方扱いになったそうですよ。

そのうち、「ふんいき」とかが正しくなるのかしらね。

じゃ。ほんとに寝るから。

今夜はおうちに一人だったので

ストーブつけてぬくぬくしておりました

よしおです

で、さっき

「あ、あれ見とこう」

と思い立って、ちょくちょくチェックする怖い話のサイトを見ておりましたところ、

二つ目の話の途中で

「ばきっ」

と天井が鳴りましたので、怖くなってやめました。

怖い話が好きなんです。

でも、怖いものは怖いんです。

そういうとこ、我慢しない派。

丑三つ時だからねえ、さすがにねえ。

ま、多分深夜になって冷え込んできたせいだということにしておきましょう。

もしくは

「はよ寝なさーい」

と言われているのかも。

あーあ、旦那氏、早く帰ってこないかなあ。

スイーツフェスタ 終わりました

よしおです

こんばんは
寒いですね
寒波ですね
朝、犬の散歩にいって愕然としましたよ、雪積もってるし。
いやはや、なにもこんな日にこんなに寒くならなくてもいいのにね。
なにを隠そう本日は
「なーしくんのおもてな〜しスイーツフェスタ2017」
の日だったんです
午前と午後、一回ずつ開催ということで、その両方でBGM係として歌ってまいりました。
私としては、お客様の反応もあったし、楽しく歌えました。
相変わらず完成度は低いままの演奏ですが、喜んでいただけたなら嬉しいです。
セットリストはこんな感じ
1、大丈夫みたい
2、郵便局の歌
3、インドア
4、AWLのテーマ
5、なーしがいっぱい愛南町
6、ちいさなマーケットのテーマ
せっかく昼間の、しかもおやつの時間の音楽としての採用な訳ですから、少しでも楽しい曲をと思って選曲しました。
これに2Wを加えるかどうしようか迷いましたが(実際そういうリクエストも頂いたのですが)私のピアノの腕では似たような仕上がりになる曲が多くなるので、断念。
3曲目のインドアはバラードの影踏みの予定でしたが、暗いしイベントにそぐわない気がして変更。
たぶんどちらも正解だったと思います。
また、今回こういう、同じことを2回やるイベントで歌うことがなかなかないので、いい経験になりました。
同じイベントなのに、お客様や時間帯が変われば反応も変わるのです。
相変わらず、MCで大事なことをたくさん言い忘れたのですが、これはもう仕方ない、諦めます。
そして、今回のイベントでは、役場の方、観光協会の方、出店してくださるお店の方、会場のかた、スイーツや飲み物のサーブなどをしてくださるかた、学生ボランティアの方、司会の方、音響の方、来てくださったお客様などなど、たくさんのかたのお力で成り立っているのだということが本当によくわかりました。
けだまなんか控え室でぼんやりして、二回歌って、あいだでおべんと頂いて、お土産いっぱいいただいて帰っただけなのです。
他の皆さんはとっても大変だったと思います。寒かったし。
本当にありがとうございます。
お疲れ様です。
少しでもお力になれたなら嬉しいです。
んー、そうですね、今後について一言言わせていただくなら。
個人的に愛南町のソウルスイーツは昔ながらの「ひがしやまとトコゼリー」ではないかと思うので、新しいスイーツだけでなく、ぜひこちらも広めて頂ければなあということです。
温故知新です。
よろしくお願いします。
連休明けはだめだな

どうも

よしおです
今年、はじめて
「愛南町 けだまよしお様」
で年賀状が家に届きました。ありがとう、郵便屋さん。
あと、四国のゆるキャラに年賀状をだしたのですが、なーしくんから一番に返事が来ました。
いいぞいいぞ!えらいぞ!
正月あけ、そして連休明け。
いかがおすごしでしょうか、みなさん。
私は絶賛昼夜逆転中です。
こんな日は
「ああ、はやく宝くじを当てて無職になりたい」
と思ってしまいます。
まいにち編み物とかして暮らすんだい。
スマホも解約するし、車も売るし、洋服なんかパジャマだけにしてやるんだい。
でも、たぶん、本当に無職になったらなんのかんの言うて今より規則正しい生活をしてしまうんだろうな。
さ、明日も仕事だ。
あ、もう今日か。
寝よう寝よう。
連休はとくになにもしなかったなあ。
やっぱり、平日は仕事も家事も頑張るようにして、週末はのんびりするのがいい気がする。
「週末にまとめてやるもん」
といって、やったためしがない。
計画性とは、最も無縁な性格です。
よし、では本当にもう寝ます。
おやすみなさい。
なーしくんのおもてなーしスイーツフェスタに出演します

引き続きよしおです。

 

えっと、もうすぐ募集締め切りなんですが、1月15日(日曜日)に開催される

 

「なーしくんのおもてなーしスイーツフェスタ2017」

 

というイベントにて歌わせていただくことになっております。

 

イベントに参加される皆さん、どうぞよろしくお願いします。

迷ってらっしゃる方、ぜひけだまとともにおやつ食べましょう。

 

 

町内でも一握りの人しか全貌を知らないこのイベント。

今年で3回目です。

昨年まではスウィーツ親方として有名な芝田山親方がゲストで来てくださっていたそうなんですが、

今年は地元枠のけだまよしおが行きます。

旅行に来た人や帰省した人が買って帰るお土産が、ぼっちゃん団子にポエムに大番に善助餅ばかりなのはこれいかに。

もっと愛南町のお土産をPRする場が欲しいということで、企画されたイベントだそうです。

町内の製菓店さんが出店し、お土産スイーツ以外にもそのお店一押しの生菓子なども提供され、

1500円でいーっぱい食べられるそうですよ。

食べてる間のBGMにけだまの歌をどうぞ。

大丈夫。暗い曲はやりませんけに。

そこは、空気読みますけに。

 

地元のためになれば、ということでノーギャラでお引き受けしたまではよかったのですが

「おやつはもちろん食べさせていただけるんですよね?!」

と念押しをしてしまう、いじきたないけだまなのでした。

 

わーい、おやつおやつ。

 

 

まあでもたしかに、愛南町のお土産物って

「これ!」

ってやつがないんですよね。

私が大学生の頃は、よく「ひがしやま」を買って帰ったり送ってもらってましたが、今はみんななにを買ってるんだろう。

子供の頃、フレッシュ一本松のトマトのジェラートが大好きだったんですけど、まだあるのかしら。

買って帰るなら、梶原製菓さんの「なーしくんもなか」が今の所一押しです。

ほかにはどんなおやつ、じゃなくてお土産物があるのか楽しみです。

 

イベントにこられるみなさんにも、ただ楽しくおやつを食べるだけでなく、

「どんなお土産物があるのかな」とか

「このお菓子ならこんな飲み物にあうな」とか

「これはこういう人に買って行ってあげたら喜ばれそうだな」とか

「もっとこんなのがあったらいいな」とか

いろんな意見が言える場になったらいいのになあと思っております。

いや、私が勝手に思っているだけなんですけどね。

 

全員が愛南スイーツサポーターになってもらえたらうれしいなあ。

 

 

さ、練習練習。